キューブ関数

Excelのキューブ関数の一覧をご紹介しています。

関数説明
CUBEKPIMEMBER主要業績評価指標 (KPI) の名前、プロパティ、およびメジャーを返し、名前とプロパティをセルに表示します。KPI は、月間粗利益や四半期従業員退職率など、定量化が可能な測定値であり、組織の業績を監視するために使用されます。
CUBEMEMBERキューブ階層のメンバまたは組を返します。キューブ内にメンバまたは組が存在することを確認するために使用します。
CUBEMEMBERPROPERTYキューブ内のメンバ プロパティの値を返します。メンバ名がキューブ内に存在することを確認し、このメンバの特定のプロパティを取得するために使用します。
CUBERANKEDMEMBERセット内の n 番目の (ランクされている) メンバを返します。売り上げトップの販売員、成績上位 10 位までの生徒など、セット内の 1 つ以上の要素を取得するために使用します。
CUBESETセット式をサーバー上のキューブに送信して、計算されたメンバまたは組のセットを定義します。サーバー上のキューブによってセットが作成され、Microsoft Office Excel に返されます。
CUBESETCOUNTセット内のアイテムの数を返します。
CUBEVALUEキューブの集計値を返します。