MONTH関数

MONTH関数はシリアル値から月を抜き出します。

書式=MONTH(シリアル値)
戻り値シリアル値から月を抜き出す。
引数シリアル値
使用例年月日から月を求める。

以下の例では@年月日に 2012/4/12 を入力し、MONTH関数より月を求めています。

Aの入力値 =MONTH(A2)
MONTH関数の使用例
関連関数説明
HOURシリアル値を時刻に変換します。
MINUTEシリアル値を時刻の分に変換します。
SECONDシリアル値を時刻の秒に変換します。
YEARシリアル値を年に変換します。
DAYシリアル値を日付に変換します。
WEEKDAYシリアル値を曜日に変換します。