情報関数

Excelの情報関数の一覧をご紹介しています。使用しているExcelシートの情報を求める際に使用する関数です。入力したセルの内容、プロパティ情報などの値を求めることができます。

関数説明
CELLセルの書式、位置、内容についての情報を返します。
ERROR.TYPEエラーの種類に対応する数値を返します。
INFO現在の操作環境についての情報を返します。
ISBLANK対象が空白セルを参照するときに TRUE を返します。
ISERR対象が #N/A 以外のエラー値のときに TRUE を返します。
ISERROR対象が任意のエラー値のときに TRUE を返します。
ISEVEN数値が偶数のときに TRUE を返します。
ISLOGICAL対象が論理値のときに TRUE を返します。
ISNA対象がエラー値 #N/A のときに TRUE を返します。
ISNONTEXT対象が情報以外のときに TRUE を返します。
ISNUMBER対象が数値のときに TRUE を返します。
ISODD数値が奇数のときに TRUE を返します。
ISREF対象がセル参照のときに TRUE を返します。
ISTEXT対象が情報のときに TRUE を返します。
N値を数値に変換します。
NAエラー値 #N/A を返します。
TYPEデータ型を表す数値を返します。